多田夏雄の美術紀行

10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュールレアリスム論からのエッセイNO、460 シュールレアリスムの技法 フロッタージュの森43

2016年 01月24日 18:05 (日)

田畑はまだましです。
建物を建て人は住みます。
人が住むのに具合の良いところには人が集まり集落ができます。
当然森林は刈り取られ、田畑すらも埋め立てられていきます。
大都会・・・といって賛美したところで実情は砂漠です。
水道、電気、ガスが災害により止められたら都市は一挙にライフラインを失います。
田舎も同様ですが、まだマシです。
つづく

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。