多田夏雄の美術紀行

10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三木先生の思い出66 健康法クラブと生態学61

2015年 10月17日 23:54 (土)

「早く寝てはいかん!早寝しようとしても生き物はそんな簡単には寝付けん。体は学習して、昨日寝た時間には眠くならないようスタンバイしている。それを早めると不眠になり逆効果だ。」
そう三木先生は話されました。
「1時間でいい。我慢して長く起きている事。」
そして
「だからと言って徹夜はいかん。寝たとたん体は足りない睡眠を取り戻そうと寝すぎて本来哺乳類の都合のよい夜型に戻ってしまう。徐々に就寝時間を引き延ばし、その分早く起きられるよう努力する事。けして睡眠不足してはいかん。自然に目が覚める時間が、体が欲している睡眠の時間だ。」
先生の説明は続きます。
つづく

テーマ : 絵画
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。