多田夏雄の美術紀行

10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三木先生の思い出64 健康法クラブと生態学59

2015年 10月01日 15:17 (木)

三木先生はよく仰っておられました。
「我々人類は出来損ないだ。中生代までネズミ類は劣った下等動物だった。爬虫類にあった免疫作用がネズミから進化した人類は持ち合わせておらん。ニワトリにさえ劣る。ニワトリは爬虫類から進化した正当なイキモノだからだ。」
そしてこう先生は結びます。
「我々哺乳類はラッキーな天変地異が生じた為たまたま世に出て、生態系の中心に居座ったにすぎん。これを進化と思うな。」
つづく

テーマ : 絵画
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。